Jメールの停止

Jメール > Jメールの停止

Jメールの停止

Jメールの受信BOXにあるメールを見ると相手の名前の横に赤字で「停止」と表示が出ているケースがあります。

名前をクリックして詳細を見てみるとその相手は「規約違反行為によりご利用を停止されています。」と表示されていました。

具体的にはメールアドレス収集や他のサイトへの誘導やその他の規約違反行為があったためです。

この悪質な相手は一般的なサクラとは違うものととらえます。

どうしても無料登録の出会い系サイトは簡単な手続きで便利ですが悪用者も入り込んでしまいます。

裏を返せばJメールはきちんと利用停止処分をとっており、安心だともとれます。

悪質な業者を含め、このような存在は多くの出会い系でも出くわす可能性があります。

運営会社がどのように対処してくれるかが重要です。

Jメールはパトロールを行って監視しています。

会員から通報があり、規約違反などがあれば利用停止処分をとっています。

出会い系で楽しくやりとりするにはルールが必要です。

ルールは最低限、規約違反を犯さないことだと思います。

これは何か問題が起こらないための予防策とも考えられるでしょう。

少し難しい話になりました。

Jメールを普通に使っていれば停止になる可能性は低いです。

みんなが楽しく使えるのが理想です。

相手を傷付けるメールや中傷などもしないようにしましょう。

文字だけのやりとりですと、感情が伝わりにくい部分があります。

その点を少し意識したほうが良いです。

ちなみにJメールでは不特定多数が閲覧できる掲示板への個人情報の掲載は禁止です。

連絡先などはメール機能を使って交換しましょう。

Jメールは会えた口コミや評判もあってAndroidアプリもあるおすすめ人気サイトです。

管理人も高く評価しています。

この機会に登録してみてはいかがですか。