アドレス交換

Jメール > アドレス交換

アドレス交換

効果的に出会いのチャンスをいかすには相手の連絡先を聞き出したいものです。

注意点としてJメールの掲示板は複数の会員の目に触れてしまうということもあり、個人情報の投稿は禁止されています。

メール機能を生かして直接コミュニケーションをとり、アドレス交換しましょう。

うまくいくとお互いの距離はグッと縮まります。

しかし、気をつけないと逆に失敗します。

過去に忙しくて返信が遅れてしまい、返事がこなくなるケースがありました。

私は仕事が3交代制で不規則な生活です。

女性と知り合う機会がとても少なく出会いを求めてJメールを利用しました。

比較的若い人ばかりと言っても良いほど、ギャル系の女の子が目立ちます。

初めは、どうせサクラだろうと疑っていました。

しかし本当に相手を見つける為に登録している男女が多くテンションがあがります。

ノリもいいし掲示板投稿の返信率も口コミどおり手ごたえのある印象です。

数人とやり取りをして考え方がステキだと思える相手ができ、ひとりに絞ってアピールし頑張っていました。

ところが休みが土日でないうえに夜勤も重なって返信が遅くなり、これが原因で嫌われたようです。

許してもらおうと悩んだのですが悪質会員と通報されても困るのでとてもタイプですが結局あきらめました。

何とかタイミングを見計らってメールアドレス交換しておけばよかったと後悔しています。

メル友としての関係を築けなく残念です。

やり取りの対応が遅くなる職業の人は一言断っておくほうがよいかもしれません。

チャンスをみすみす逃す羽目にならないと思います。

時によっては攻略法としてマイナス面を最初に伝えておくのも必要です。

優良サイトのミントCJメールに登録して何回か言葉を交わし、雰囲気がよくなれば会う話も出てくるでしょう。

その際に自分の携帯メアドを伝えるのが不安なら教えなくても大丈夫です。

また無料で簡単に取得のできるフリーメールやLINE IDの交換もおすすめです。

出会い系サイトで待ち合わせをするときのメアドの聞き方はストレートでもいいと思います。

男性はポイントを有効活用してパートナーを探してください。